スクロール

会員登録

講習会予約

チェックイン

チョイモビとは?

“乗る街づくり”はじめよう。

日産が、街づくりを考えます。横浜市が、クルマ社会を考えます。だって、目指すものは1つ。環境と共存できる未来をつくることだから。「チョイモビ*1は、そんな思いから生まれた新しい移動のカタチ。100%電気自動車 NISSAN New Mobility CONCEPTをちょこっと借りて、さくっと好きな場所で返せる“ワンウェイ型カーシェアリング”です。人と街をつなげて、街をどんどん元気にする。暮らす人、遊ぶ人、働く人、みんなが乗るだけで参加できる環境未来都市づくり。さぁ、チョイモビでお好きな横浜へ。 *1 チョイモビは、全国に先駆けて横浜市で実施する1年間の実証実験です。

超小型モビリティ

電気で動く2人乗り。

チョイモビの先進的な超小型モビリティ、車名はNISSAN New Mobility CONCEPTといいます。100%電気車両で、CO2排出ゼロの環境にやさしい乗り物です。軽自動車と比べても、ずっとコンパクトで、細い道でもスイスイ運転できます。窓がなく、歩行者との距離もぐっと縮み、気軽に会話もできるため、人にもやさしい自動車です。

NISSAN New Mobility CONCEPT ● 定員:2名 ● 全長×全幅×全高:2340mm×1230mm×1450mm ● 車重:500kg ● 最高速度:約80km/h ● 航続可能距離:約100km

Q&A

プレスルーム

チョイモビPRESS チョイモビ プレスルームでは、チョイモビに関連する楽しいイベントや企画の情報をお届けします。

パートナー

ステーションのご提供など、ご協力を頂いている企業・団体のご紹介です。

  • [ お問い合わせ先 ] チョイモビ ヨコハマ運営事務局

  • 0120458023
  • ● 受付時間AM8:00〜PM8:00 ● 無休
もしものときに 走行中、車両の故障や異常が生じた場合は、速やかに交通の妨げにならない場所に停車し、チョイモビ ヨコハマ運営事務局へご連絡ください。通常のクルマと同様に、交通違反の内容によっては行政処分の対象となります。 また、ご利用中に「放置駐車違反」の確認標章が取り付けられた場合は、ただちにチョイモビ ヨコハマ運営事務局へご連絡いただき、ご返却までに所定の手続きを完了させてください。ご返却までに手続きが完了されていない場合は、運営事務局に対し、駐車違反違約金25,000円が発生いたします。 ※後日反則金のお支払いをされた場合、所定の方法により違約金を返金いたします。事故負傷者がいる場合は、まず救護にあたってください(119番に通報)。次に、警察に連絡してください。最後に、チョイモビ ヨコハマ運営事務局へのご連絡をお願いいたします。運営事務局が当日の業務を終了し、連絡が取れない場合は、損保ジャパン事故サポートデスク(0120-256-1100)へご連絡ください。

会員の皆様が、気持よくチョイモビをご利用いただくために チョイモビは、全車両禁煙です。車両内でのおタバコは、ご遠慮ください。ペット類の同乗や激臭物(灯油など)の持ち込みなど、他のお客様の迷惑となる行為はおやめください。返却時は、ライトの消し忘れやハンドブレーキの引き忘れにお気をつけください。車両へのお忘れ物がないよう、ご利用終了時にご確認ください。また、ゴミは必ず各自でお持ち帰りください。実証実験にまつわるアンケートにご協力お願いします。無人で運営しているため、雨天時、雨天後はチョイモビが濡れている場合があります。ご了承ください。天災や天候により、「運行が危険」とチョイモビ ヨコハマ運営事務局が判断した場合は、皆様の安全確保のために、全車両の運行を中止することがあります。